• icon_back
  • 活動報告
2020.12.07

オフラボの「ココロの体力測定」全国10万人データで社会に貢献。地域・企業との取り組み事例をご紹介します。

オフラボでは2016年より、全国の男女10万人*に大規模インターネット調査「ココロの体力測定」を実施。その結果の一部は「ストレスオフ県ランキング」で毎年発表しているほか、地域・企業からの依頼を受けてデータの提供や分析を行い、ストレス対策や町おこしにお役立ていただいています。

■ ソリューションのご提供について

オフラボでは、「ココロの体力測定」調査結果・データ分析結果のご提供をはじめ、ストレスオフ・トレーナー派遣によるストレスに関するリテラシー向上支援、ストレス対策商品・サービスのPR支援、オフラボを活用した共同キャンペーンなど、さまざまなソリューションをご提供しています。

1. ストレスに関する調査・研究支援
- 市場調査、PRコンテンツ用
- 生体情報センシング委託業務(商品開発、PRコンテンツ用など)
- 書籍・白書発刊

2. 教育支援・ストレスオフ・トレーナー派遣(座学及び体を動かす実践プログラム)
- 企業・団体・学校向けストレスケア支援プログラム
- 福祉分野(介護士・看護師・保育士など)におけるストレスケア支援プログラム
※オンライン対応可

【関連ページ】 ストレスオフ・トレーナーの活動実績はこちら

3. 従業員のストレス分析・改善調査、支援プログラム開発
- 健康経営
- e-NPS向上
- 採用支援

4. オフラボを活用したプPR支援
- オフラボ内での記事制作
- 各種キャンペーン(ストレスオフ・アクションなど)
- イベント開発(ストレスオフ県ランキングなど)

5. その他
- オウンドメディア制作・制作コンサルティング
- PR戦略立案・プレスリリース制作支援
- ストレス対策商品・サービス開発コンサルティング
- 地方・自治体向けサービス(地域共生など)開発


【お問い合わせ窓口】
一般社団法人ストレスオフ・アライアンス
オフラボ運営事務局
Mail:info@stressoff-lab.jp



■ 主な連携機関

一般社団法人ストレスオフ・アライアンス
一般社団法人日本リカバリー協会



■ 地域・企業との主な取り組み実績

2020年

プレスリリース

WINフロンティア株式会社
2019年
理化学研究所
2019.06|健康“生き活き”羅針盤リサーチコンプレックスによる「ストレス性疲労」の分析に、「ココロの体力測定2019」データを提供
2019年
慶應義塾大学大学院SDM
2019.06|前野隆司研究室による「幸福度」と「ストレス性疲労」研究に、、「ココロの体力測定2019」データを提供
株式会社コニカミノルタ / 株式会社からだにいいこと
記者発表

株式会社ダイヤモンド社
2018年
株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント / 株式会社ロッテ 他
株式会社ZUU
株式会社ZUU
2018.06|東邦大学名誉教授・医学博士 有田秀穂氏の「日本人の涙状況とストレスの研究」に「ココロの体力測定2018」データを提供
愛媛県
2018.04|「疲れたら愛媛」キャンペーンに、「ストレスオフ県ランキング2018」データを提供

記者発表

2017年
株式会社宝島社 / 鳥取県
株式会社LAVA International
芝浦工業大学 / 株式会社LAVA International
WINフロンティア株式会社
WINフロンティア株式会社
愛媛県
2017.04|「疲れたら愛媛」キャンペーンに、「ストレスオフ県ランキング2017」データを提供

記者発表

鳥取県
2016年
株式会社宝島社
鳥取商工会議所
鳥取県

記者発表